2021 フレッシュ日本橋

例年通り、2021年もAR日本橋はフレッシュ(チームでのブルベ)を開催致します。

サブタイトル

集まれ!2021年も日本の道はここに始まる

カテゴリー

Fleche Japon (360km以上・制限時間24時間)

実施日

2021/4/2(金)06:00 – 4/4(日)10:00

ナイスプレイス地点

「国立オリンピック記念青少年総合センター」
( 東京都渋谷区代々木神園町3-1)

ナイスプレイス受付時間

2021/4/4(日) 9:00 – 11:50 (ゴール手続き受付終了:11:00)

申込期間

2020/11/01(日)-12/31(木)
*先着順での受付ではありません。

参加資格

1) 20歳以上のサイクリストで編成されたチームであること。
2) チーム編成:最低3台、最高5台の自転車で編成されたチームであること。
3) すべての参加者は、BRM/AJ規定を熟読し理解していること。
4) すべての参加者は、オダックス・ジャパンによる下記のフレッシュ規定、補足説明熟読し理解していること。
Fleche Japon規定
フレッシュ規定について補足説明
5)すべての参加者は、フレッシュ日本橋 参加案内を熟読し理解していること。
(参加案内はホームページ下部の添付ファイル欄よりダウンロードのこと)
6)チームリーダーは、フレッシュ日本橋 コース申請の手引きを熟読し理解したうえで、コースを設定すること。
(申請の手引きは、ホームページ下部の添付ファイル欄よりダウンロードのこと)
7)すべての参加者は、オダックス・ジャパンが定める“BRM出走に必要な賠償付き保険”に加入していること。
(2018年より賠償責任保険金額が現状の5千万円以上から1億円以上に引き上げられました。詳細案内)
8)すべての参加者は、AR日本橋による新型コロナウイルス感染症防止策を熟読し遵守すること。

定員並びに参加受付手順

1) 定員:150人(ナイスプレイス会場でのゴール受付)+150人(郵送でのゴール受付)、計300人
※ 同時開催のトレース参加者を含めての定員。
2) 参加受付手順
・申込時にゴール受付方法の希望を明示すること (ナイスプレイス会場へ来場か、郵送手続き)。
・申込期間終了後、順不同で提出書類とコースの審査を行い、審査完了したチームから受付可とする。
・提出書類とコースに不備があった場合は、当該チームの審査を中止し他のチームの審査を行う。
・申請のあった全チームの審査完了後に、当該チームの再審査を行い不備の是正連絡を行う。
・これにより提出書類とコースに不備があったチームは参加定員超過により、受付不可となる場合がある。
・受付可となったチームが多数の場合は内部選考の上で抽選による選抜とする。

参加費

1人 1,700円

申込

電子メールにて受付。(所定の申込用紙(エクセルファイル)にて下記3点を送信)

1) 参加者リスト
2) 簡易キューシート
3) Ride With GPSのURL

申込に際してのご注意

AR日本橋はフレッシュとトレースを毎年開催することを目指しており、そのため下記の簡易運営により本イベントを実施する。

1) 参加者が一堂に会しての懇親会は実施せず、ナイスプレイスでの歓談の場を提供するのみとする(通常のブルベゴール地点のイメージ)。
2)ナイスプレイス地点「国立オリンピック記念青少年総合センター」の会議室内は飲食禁止(ただし、アルコール以外の蓋付きの飲料のみ可)。予め朝食を済ませてから入場のこと。

申込後の予定

1) コースの精査: 2021/1/01(金)-2/28(日)
2) 受付確定: 2020/1/01(金)-2/28(日)
3) 参加費入金: 2020/1/01(金)- 3/05(金)
4) メンバー変更期限 : 3/12(金)
5) ブルベカード送付: 3/21(日)

詳細案内

フレッシュ日本橋2021参加案内(PDFファイル)を参照
(申込用紙とともに本ページ下部の添付ファイル欄よりダウンロードのこと)

運営担当

坂東 司

BRM愛称

フレッシュ・ゴードー(合同)2021

*BRM愛称はAJ宇都宮の初代代表のjochaous氏による映画パロディのパクリ。無視するか元ネタを推察して楽しんで下さい。
*同じイベントで毎年違うパロディを考えるのはたいへんなので、日本橋フレッシュのBRM愛称は当分このパロディを続けます。

参加者名簿

06_フレッシュ・トレース日本橋2021参加チーム・コースリスト_20210403(一般公開用)

参加者向け資料

参加者専用ページ (パスワード保護)

暫定結果

開催日後3日以内に公開予定

スナップ写真

開催後公開予定

添付ファイル

 

タイトルとURLをコピーしました